モテない本棚

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

離島に夢中!其の五

離島道中、4日目。
朝から、台風にて物凄い風雨のなか、
やってますように、と朝食を食べに
ゆし豆腐のお店、豆腐屋 比嘉へ。


1383575269484.jpg
はい、残念。

朝飯ぬき!?と思いきや、
ホテルの朝食の時間に間に合うので、
すぐさまホテルにもどり、朝食。

その後、本来であればパラグライダーしに
行く予定が、これまた台風にてキャンセル。

とりあえずマリンスポーツ関係はほぼ全滅となり、
どうすっかなー、そうだ!エステ関連へ行こう!
と相成り、スマホ検索でよさげなところ
即予約。

そうこうしてると、お昼になり、
島の郷土料理が食べられるお店、舟蔵の里へ。

以下友人の写真より。
1383575270559.jpg


1383575271318.jpg

島らっきょうと、海ぶどう。

1383575272449.jpg
名前は忘れたのですが、島でとれる
大変美味しいお魚の煮付け。

どれも美味しかったんですが、店内には
私と友人の二人のみでした。(笑)
ほぼ貸切状態にてお昼をいただき、
人生初のアロママッサージへ。

タイ風アロママッサージを約1時間。
マッサージを受けながら、店員さんに、台風きたときの島での楽しみ方を聞いてみると、

エステとかネイルとかを楽しんだり、
あと鍾乳洞があるので、そこに行って見るのも
いいかも、とのことでしたが、
多分、鍾乳洞パンパンだろうなぁ、と相成り、
マッサージ終了後、とりあえず飛行機の発着が気になるので、空港へ。
1383575273497.jpg

なんと、空港自体もほとんどの便がその日
発着なしとなり、早々に空港自体を閉鎖。

こりゃしゃーないと、お土産でも見にいくかぁ、
と商店街へ。

1383575274490.jpg

空港から市内へ戻る車からの景色。(笑)

お土産見に島の商店街、
ユーグレナモールへ。

色々散策し、そうこうしてるうちに夕方に。
マッサージのお姉さんにも是非!と
念を押された、居酒屋ひとしへ!

商店街から離れたとこにあったので
タクシーにのり、タクシーの運転手さんに
台風情報についてきいてみると、
今きてるのは、台風じゃないさー、
明日飛行機飛ぶさー。とのこと。

朝から台風情報に翻弄されながら
帰れるのか否か、あと一日長く滞在する友人の予定も大丈夫なのか?とずっと台風のことでやきもきしてましたが、このタクシーの運ちゃんの一言で
ふっきれ、ひとしで乾杯!

1383575275491.jpg
トロにぎり。うまー。

1383575276555.jpg
石垣牛にぎり。うまー&やすー!

1383575277564.jpg
お刺身色々盛り合わせ、二人前でなんと!
1500円!!ありえへん!そしてうまい!!


1383575278462.jpg
店内にはプロ野球選手のサインがずらり!


1383575279408.jpg
豆腐ようデビュー!
私はいけました。美味しかった。

1383575280330.jpg
もずくの天ぷら。


1383575281353.jpg
茶碗蒸し。


1383575282481.jpg
とりあえず、予約必須の店、ひとし。
最高でした。また行きたい。

ひとしから歩いてホテルへ帰り、
部屋のテレビで台風情報を見ると、なんと台風が二つも!この夜に通りすぎるんでは?
とのことで、特に風がすごいのか、ホテルの部屋の窓ガラスがびりびり音をたて、ホテル自体も若干振動でゆれてた気がします。
台風の怖さをはじめて知りました。

無事台風が去ることを祈りながらの就寝。

2013年10月23日 (水)

離島に夢中!其の四

途中、日本酒大会を挟みましたが、
離島の想い出にBack to!

3日目後半戦。
竹富島から石垣島にお昼頃に高速船で戻り、
一旦ホテルに荷物を置き、映画にもなった、
辺銀食堂へ。
1383471400379.jpg


1383471401465.jpg


1383471402630.jpg
翡翠餃子に有名ラー油が美味しかったです。
すごい事前に予約してくれた友人に感謝。


大変美味しかったランチの後、
予定では、体験ダイビングへのはずが、
ジワリと接近してる台風により、キャンセルに。
多分明日もマリンスポーツ関係だめかもねー、
というわけで、石垣島ドライブへ。

ここらか、写真は友人より拝借。
(ありがとう!)

1383471403451.jpg
カフェベイベールで、テラスで待たせてもらい、
結局カフェした風の記念撮影のみで退店

マングローブのある川沿いへよりみち。
1383471404371.jpg
サワガニさんがたくさんいました。

大変美味しいさとうきびジュース、ぱぱ屋へ。

1383471405165.jpg
しぼっております。

さとうきびとパイナップル?のジュースとても美味しかったです。
その近くにある、植物園?で森林浴

1383471406217.jpg

川平湾へ向かう道すがら、止まらざるを得ない焼き物の展示を発見!


1383471406964.jpg
シーサーも芸術は爆発です。

トミーのパンで、紫芋のあんぱんを買ってみたり。

そして、曇っても素晴らしい色だった、
川平湾。

1383471408160.jpg

どんどん曇り風がふくなか、
灯台にのぼってみたり。

そうこうしてるうちに、お腹もすいてきたので、
一旦ホテルにもどり、徒歩にて夕食へ。

これまた、すごい前から友人が予約してくださった、石垣牛といえば、ここ!の
炭火焼肉やまもとへ。

1383471409288.jpg


1383471410207.jpg
うまい!

1383471411232.jpg
角煮最高!

1383471412157.jpg
イエーイ!

切り盛りしてる女将さんの
ゲキのとばしぶりから、店内盛況ぶりを
うかがいながら、ごちそうさまとあいなりました。

この時、台風が二つ八重山諸島に
接近してるということも
しらず、とりあえず、帰りの飛行機飛ぶのかなぁ?
と、ホテルでニュースを見ながら、コンビニで買ったお酒をチビっとやりつつ、
就寝。

2013年10月17日 (木)

離島に夢中! 其の三

離島2日目後半。
波照間島からフェリーに揺られること約2時間。
石垣島にでん、してすぐさま、竹富島行きの高速船へ乗り換え。
小雨とややしけのなか、約10分ほどのちょっとしたジェットコースターばりの高速船て竹富島へ。

フェリー乗り場に、宿の人が迎えにきてくれ、
到着後、夕方にて、
すぐ晩御飯ですよー、とのこと。


1383465755127.jpg

どれも本当に美味しかった。
他に泊まっている方々と夕食後、
泡盛をいただいたり。

その後、夜は雨だったので、
午前のフェリーの疲れもあり(笑)飲みあるかず、
早めの就寝。

翌朝は、すっかり晴れ。

1383465756338.jpg
宿の可愛い花たち。
1383465757500.jpg

1383465758467.jpg
美味しかった朝ご飯。
そして、宿の特典として、
沖縄の衣装をおばぁに着せてもらえる
紅型コスプレをし、
その後、牛車ツアーまでの小一時間、
自転車かりて、星砂の浜まで。

1383465759448.jpg

猫ちゃんもいました。

1383465760367.jpg

浜からもどり、牛のわかちゃんが島内を案内してくれる牛車ツアーに。

1383465761495.jpg

1383465762417.jpg

1383465763648.jpg

1383465764567.jpg

1383465765282.jpg
わかちゃん。

牛車ツアー終わりにて、

なごみの塔にのぼる。
1383465766109.jpg


1383465766821.jpg
竹富島が一望。

そうこうしてる間に、
竹富島とのお別れの時間に。

石垣島へ移動。

3日目後半へ続く。

2013年10月13日 (日)

京都日本酒サミットへ

少し暑さののこる秋晴れの日。
京都は東山にて、日本酒のイベントにいってみました。

その名も、
〝京都 日本酒サミット2013〟
限定6000名のイベントとのこと。

京都をはじめとする、日本各地の酒造の日本酒飲み放題。2時間制!

入場時に、チケット変わりのかわいいお猪口を
もらい、そのお猪口で好みの酒造へレッツGO。


1381631351552.jpg
あては、京都の美味しいお店が出展。

えいひれ最高。


1381631352758.jpg
その場で解体してた、マグロのお刺身が、
冷えてて最高。冷酒にあう!

1381631353590.jpg

すりおろした美味しいワサビがおつです。
(マグロ食べ終えた後も、こよワサビでチビチビやりました。(笑)


1381631354413.jpg
おちょこくん?もいましたよ。

ほろ酔いながら、色々飲みましたが、
首脳会議の結果、滋賀の酒造がうまい!と
相成りました。

吉田酒造また飲みたい。

2013年10月 9日 (水)

離島に夢中!其の二

離島2日目。

朝から、宿の人たちとテーブルを囲み、
NHKの朝ドラを見ながら、大変美味しい朝ご飯をいただく。

1382783736865.jpg

朝から結構ハードです。(笑)
ここの宿は、野菜は有機農業で作ったものを使用されており、初めて食べた、島バナナがとても美味しかったです。

宿の人曰く、本土で買ったら物凄い高いよと。
バナナなのに、りんごのような香りとさわやかな甘みに、とても贅沢だなぁと感動しました。

朝ごはん中にも、テレビの台風情報を見ながら、
高速船の心配をしつつ、宿を出発。

フェリーターミナルにつくと、駐車場には、ほとんど車がなく、あれ?と思ってたら、たまたま通りかかった、村民の方から、今日台風接近で、高速船こないよー、と。泣。
(スマホで船のサイトでまぎわまで、出る、の情報を確認してたにも、かかわらず。。)

宿の人も、今日島を離れないと、一週間くらいは、
島から出られなくなるから、フェリーくるか聞いてみるさー、フェリーくるみたいさー、となり、
フェリーくるまで、時間が2時間ほどあるので、
そのまま、宿の人による島案内へ。

再度ニシ浜。

1382783738143.jpg

1382783738985.jpg


1382783740215.jpg
サンゴだらけ。

1382783741133.jpg

1382783742156.jpg
さとうきび畑。

1382783742871.jpg
やぎさん。


1382783743898.jpg
岩壁に波がドドンと。


1382783744632.jpg


1382783745642.jpg
最南端記念。

1382783746662.jpg

ほんとは、定休日なはずで、
昨日行けなかった、パーラーみんぴかが
なんと開いてるので、休憩。

1382783747473.jpg


1382783748606.jpg

1382783749836.jpg
杏仁豆腐、くろみつスペシャル。
どれも美味しかったです。

約2時間の島案内も終わり、
まさかのフェリー体験にて、石垣島へ。

後で知ったのですが、波照間島は、
石垣島から高速船が出る確立が不安定な上、週3しか船がでないので、行けただけでもすごいそうです。

1382783750845.jpg

八重山のゆるキャラ?にも別れをつげ、
石垣島にもどり、すぐさま竹富島へ。。

2013年10月 3日 (木)

離島に夢中!其の一

久々に、長い休暇をいただき、
「もう一回くらい、水着きて海で泳ぎたいなぁ」
と思い、八重山諸島へ初上陸。

石垣島到着後、すぐさま最南端の島、波照間島へ。


1382719265447.jpg
はじめて乗った、高速船内にて、
「カエルの様子がおかしい時は連絡…」とあり。

到着まで、カエルの様子がどのようにおかしい場合、連絡するのかを考えながら、高速船のジェットコースターのような揺れに耐え、無事到着。

宿の人が迎えにきてくれ、自転車でニシ浜まで。

1382719266518.jpg
ちょっと曇ってましたが、見たことのない海の色で、乾杯。


1382719267488.jpg


1382719268205.jpg
島唯一の居酒屋?あがんにて、
吉田類さんも食した、ワタガラス奴
1382719269256.jpg
アテとしては最強でした。泣。

波照間島でしか飲めない(島以外に流通しない)、
泡盛 泡波を飲んでみたり。
1382719270484.jpg

波照間といえば、星空だそうで、
台風接近にて、夜空も曇ってたのですが、
居酒屋から宿へ帰る道すがら、一瞬空がはれ、
満天の星空を拝みました。
夜空が大変近く、星を見てると、日々の
色々なことが、ちっぽけだなぁとおもってしまったり。


この時は、まだ台風の影響に予定を
左右されることなど、これっぽちも頭になく、
明日もなんとか波照間から石垣島へ戻れるだろうと
呑気に就寝。


« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »